三浦翔平の彼女は同じ名前!?「サキ」「あずさ」って?小嶋陽菜との進展は!?

B005GT6VHG.01._SCRMZZZZZZ_SY1145_CR150,5,640,1136_月9ドラマ「極悪がんぼに出演し更なる活躍が予想される

三浦翔平さんの恋愛事情にも注目が集まっているようです。

今回は、番組に出演時語っていた三浦翔平さんの彼女のタイプ、過去の熱愛の噂、

そして一緒に検索されている「あずさ」とは誰なのか?調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

三浦 翔平(みうら しょうへい)

誕生日 1988年6月3日

星座 ふたご座

出身地 東京

性別 男

身長 181cm

体重 65kg

デビュー年 2008年

第20回ジュノンボーイコンテスト フォトジェニック賞・理想の恋人賞受賞

デビュー作品 ごくせん (日本テレビ) 神谷俊輔役

代表作品

2008年 ごくせん (日本テレビ) 神谷俊輔役
2010年 タンブリング (TBSテレビ) 月森亮介役
2010年 海猿3 (映画) 服部拓也役

主な活動

テレビ

極悪がんぼ
明日、ママがいない
ショムニ2013
サキ
東京全力少女
ビューティフルレイン
ハングリー!
花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011
シマシマ

映画

カノジョは嘘を愛しすぎてる

写真集

SHOW

CDシングル

サヨナラの準備は、もうできていた(CRUDE PLAY)

 

三浦翔平は好きになる女性はいつも同じ名前!?

BkyVEvNCUAElrPqフジテレビの「TOKIOカケル」に「極悪がんぼ」の番宣で出演した時、

三浦さんは恋愛3ヶ条と称し自身のプライベートの恋愛を暴露しました。

なんでも三浦さんは古風な女性を好むようです。

そして他にも

「好きな女性はいつも同じ名前」「だらしない座り方の女性が嫌い」

と語りました。

 

その時の動画です。

三浦翔平の過去に噂になった相手は!?

そんな古風な女性が好きな三浦翔平さんの過去の噂になった人はどんな方たちでしょうか?

三浦翔平さんの過去に噂になった相手を調べました。

 

「ごくせん」サキ役小嶋陽菜との熱愛はガセ!?

img_kojima_2011_42008年ドラマ(第3シリーズ)の第6話に

小嶋陽菜さんがゲスト出演し、2人は共演しています。

関係者によると撮影中は2人は恋人のように仲のいい雰囲気だと語っていますが

フライデーされたり決定的な証拠がないのでガセなのでは?と思われます。

ごくせんから5年以上経って何の新情報もないことから

熱愛の事実はなかったみたいですね!

作中で2人の恋愛描写はなく小嶋さんの相手役はジャニーズWESTの桐山さんでした。

小嶋さんは病弱の女の子と役で出演しプリクラ撮影のシーンなんかもあります。

●お二人のプリクラ画像

↑その時のプリクラ画像です。

 

ネットでは三浦翔平さんと一緒に

“サキ”というワードが検索されてるみたいですが、このことだったんでしょうか!

それとも三浦翔平さんが出演するドラマの「サキ」のことなんでしょうかね?

 

前田敦子との熱愛もデマ!?

16ドラマ「花ざかりの君たちへ イケメンパラダイス」

で共演した前田敦子さんとも熱愛の噂がありますが

こちらもどうやらデマみたいです。

先ほどの小嶋陽菜さんもそうですが

AKBのスキャンダルというだけで週刊誌の売れ行きが全然違うとのことなので、

どうもでっち上げが多いようですね!

少し前に有吉弘行さんと小嶋陽菜の熱愛もありましたし、信憑性は薄いです。

佐藤ありさとは路上キス

1793850女性ファッション誌「non-no」での雑誌のデート企画で共演したことから

佐藤ありささんと噂があったみたいです。

佐藤さんは「non-no」の専属モデルでありながら

お天気キャスターとしても活躍しています。

2人には熱愛報道があり一部では

「結婚秒読みか?」とまで言われていました。

 

そして路上キスの証拠写真も撮られていますが…

路上キス

この写真では判断は困難ですね…

 三浦翔平の彼女?一般人のあずさって誰?

E4B889E6B5A6E7BF94E5B9B3E38397E383AAE382AFE383A9三浦翔平の彼女について調べていったら

必ず出てくるワード「あずさ」とはだれなんでしょう?

なんでもこのあずさという人物が

「私は三浦翔平の彼女です。」とブログで言いったみたいで、

それがネットで拡散していったみたいですね!

三浦翔平さんの大ファンがおかしなことを言ってるのか?

それとも本当の彼女なんでしょうか?…

現在はブログは閉鎖されているみたいですが真実はどうなんでしょうか?

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ