綾野剛、本名は『河合剛』?or『中島剛』?韓国人で在日?

E7B6BEE9878EE5899B人気俳優の綾野剛さん、なぜか本名についてネット上で話題になっています。

今回綾野さんの本名について、そして綾野さんの経歴や生い立ちについて紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日 1982年1月26日
星座 みずがめ座
出身 地岐阜
性別 男
血液型 A型
身長 180cm
体重 60kg

綾野剛の本名は?

まず綾野剛というのは本名ではなく本名は『河合剛』と言うそうですが確証はありません。

『中島剛』なのではという噂もありまして、綾野さんが地元の雑誌に載った時に『中島剛』として紹介されていたらしいので、今のところは『中島剛』の方が有力だと思います。

関係ないですが中島剛さんというピアニストがいるそうですね!

そして韓国人なのでは?なんて思っている方もいらっしゃるかと思いますが、そのような事実はありませんでした。

確かにルックスが韓国人っぽいしKポップのアイドルのような顔立ちなので「在日なのでは?」と疑う人もいるかもしれませんが、全くのガセの噂でした。

綾野剛の経歴は?

5023e3347f3e2a4212988b2b1435ca57

2000年に上京してモデル、バンド活動を始め2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューします。

NHKの朝ドラ『カーネーション』でブレイクし一気に知名度が上がりました。
ヒロインである尾野真千子さん演じる糸子が恋する不倫相手を演じ、「おいも好いとっと」というセリフが話題になったそうです。

2009年に『クローズZEROⅡ』漆原凌役で出演した時に共演した山田孝之さんとは非常に仲良しで、綾野剛さんにとって山田孝之さんは都合のいい女状態だと語っています。

他にも『セカンドバージン』で鈴木京香の息子役で自堕落な息子を演じたり、『開拓者たち』では軍隊を志願する難しい役どころの青年を演じるなど、役者として幅広く活躍しています。

綾野剛の生い立ちについて

1982年、岐阜県の岐阜市、洋服の卸売業の息子として生まれ幼少期を過ごしました。両親は共働きで母親はスナックで働いていたそうで、寂しい幼少期を過ごしていたそうです。

家は一軒家なのに常にだれもいないような家庭で、綾野さんは常に押し入れに入っていて、自分の貯金箱や写真など好きなものをすべて手に届く範囲に置いて遊んでいたそうです。

近所の人が綾野さんカレーを食べさせた時「こんなにおいしいカレーを食べたのは初めて!」と大喜びしました。

しかしそれは市販のルーを使った特にこだわりのないカレーだったそうです。よっぽど普通のカレーを食べたことがないんだろうなと近所の人は思ったそうです。

中学になり父親の事業がうまくいかず家が差し押さえられ、一家は町から引っ越していったそうです。

高校になって、両親が離婚してしまい綾野さんは当時のことを、『人生に、充足感をかんじたことがない』『自分の血をのこしたくない』と語っています。

両親が離婚し、綾野さんは母親についていきますが高校を卒業した後上京し、特に目的もなくアルバイト生活を送っていた所スカウトされたそうです。

子供の頃は大変複雑な家庭環境だったと思いますが、それが今のカッコイイ綾野さんからは想像できないですよね!ますます活躍し続ける綾野剛をこれからも応援していきたいと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ