失恋ショコラティエでの石原さとみが“あざとかわいい”昔と今を比較!

ffc019c28bab4ad5f5f7464577e8698b失恋ショコラティエでの石原さとみさんがカワイイと話題になっています。

失恋ショコラティエでの石原さんについて、そして昔と比べてどのくらいカワイイか調べてきました。

 

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日 1986年12月24日
星座  やぎ座
出身地 東京
性別  女
血液型 A型
身長  157cm
デビュー年 2003年

石原さとみが昔から比べて可愛くなっている!

石原さとみさんが可愛くなっている!と話題になっています。

「ウォーターボーイズ」の頃はまだ野暮ったい感じでしたが、だんだん垢抜けていって最近では男性だけでなく女性からも支持されるようになっているようですね!

昔は眉毛が太くて田舎っぽいイメージ(そこがいいという意見もあるそうですが)でしたね!

cap312

現在

3cbddcb1c1befdab970bdab17bc7cbfb

整形したとかではなく、着実に垢抜けていって可愛くなっています!

失恋ショコラティエでの石原さとみが“あざとかわいい”

normal (1)

以前出演していた月9ドラマ『失恋ショコラティエ』で石原さとみさんは天然系小悪魔ヒロインを演じていました。

石原さんが演じる役は、いわゆる男受けするタイプのキャラクターですが、男性はともかく女性からもすこぶる評判が良いそうです。

松本潤さんが相手役ということで、下手したらファンから反感を買いそうな役どころですが逆に石原さんの女性ファンが急増しているそうです!

BfEmCsVCYAAL6kT

作品内で松本潤さん演じる主人公・小動爽太が、恋い焦がれる先輩・紗絵子を演じている石原さんですが、ファッションやメークや仕草、表情に至るまですべて男心にキュンとくるような絶妙な雰囲気で爽太に対して思わせぶりな態度を取り続けます。

もちろん女性の視聴者からは「こういう女ムカツク!」といった否定的な意見もありますが、回が進むにつれて「紗絵子みたいになりたい」「男心の勉強になる」といった声が続出していき、小悪魔女子のお手本して支持されていきました。

ネット上ではこのドラマの影響で“あざとかわいい”“石原さとみ女子”などといった言葉も誕生しているようですが、再び小悪魔ブームが再燃するかもしれませんね!

映像カルチャー誌『ピクトアップ』編集部の音田博美氏の分析によると

以下引用

「紗絵子は、男ウケを狙ってカワイコぶっている女の子にも見えますが、その裏には、自分なりの信条のような、ひとつ芯の通っているところがあります。
可愛らしくあり続けようと外見にも決して手をぬかない姿勢や、夫のある身ながら松本潤さん演じる爽太に素直に甘える姿には、女としての羨ましさもある。
そんな部分に憧れを抱く方もいるのではないか」

「ひとりの大人の女性として自立しようともがく紗絵子には、“生身の女らしさ”も感じられる」

と、ただ男に媚びるというだけでなく努力して幸せを手に入れようとする紗絵子の姿に女性たちも共感しているようですね!そしてここまで支持が得られるのも石原さとみさんだからこそですね!

19f4945f

石原さんのファッションやメークや仕草を真似したい女性も増えているようで、それも石原さんの魅力があってこそだと思います!

「TC Candler」が行っている「世界で最も美しい100人」の2013年版で、32位に選ばれたのも素晴らしいことですね!

失恋ショコラティエの石原さとみさんの画像を見たい方はコチラから!

コメントを残す

このページの先頭へ