嵐 ハワイライブは22億円経済効果!ニノが熱中症 腰の体調不良?

BpRuACgCAAAykir11月3日にデビュー記念日を迎える嵐がハワイでデビュー15周年記念ライブ『ARASHI BLAST in Hawaii』を開催し経済効果は2日で22億円と言われています。今回そのハワイライブについて詳しく調べてきました。
また今回のハワイライブで二宮和也さんが熱中症や腰の様子がおかしいなど体調不良なのでは?とネットで噂になっていたので調べてきました。

スポンサードリンク

嵐、ハワイ2日間で22億円経済効果!

20140508_1127290

11月3日にデビュー記念日を迎える嵐が、現地時間で9月19日・20日に15周年記念ライブ『ARASHI BLAST in Hawaii』を開催しました。

 

嵐のメンバー5人が上空からヘリコプターで登場し会場のファンを驚かせライブで観客を魅了したそうです。

現地はライブ開始前から歓迎ムード一色でショッピングモール内の「Shirokiya(白木屋)」で「ARASHI BLAST Shop」がオープンするなど現地は盛り上がりました。

今年5月にライブの開催が発表された際には、ハワイ州知事からの招待を受け、今回のライブが実現するに至ったそうです。

 

E383AFE382A4E382ADE382ADE38393E383BCE38381

やはり嵐のハワイライブということで企業のバックアップも凄まじかったらしく

「公演チケットには主催に『ハワイ州観光局(HTJ)』と記載されており、協賛企業には日立アプライアンス、JAL(日本航空)、キリンビール、日産自動車、
ガンホーなど嵐メンバーがCM出演している大手企業がズラリとならんでいました。また、日本でも人気のブランド『LeSportsac(レスポートサック)』も全面協力だったようで、
割引クーポンが付いたツアー参加者限定のネックストラップも配布されたとか。
コンサート会場付近にはメンバーのパネルと写真撮影ができたりオリジナルグッズが当たる日立のブースもあったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

嵐グッズが気になる方はコチラ↓
⇒動画:「ARASHI BLAST in Hawaii」グッズ詳細まとめ動画

arashi2

東京ドーム2個分の広さの空き地に特設野外ステージを設置した会場で、2日間で3万3,000人を動員しライブは大成功しました。

 

ハワイのニュースで現地の経済効果は2070万ドル(約22億5000万円)と紹介されたそうで嵐のライブということで周辺にある40~50ホテルはすべて満室だったそうです。

さらにホノルルのメインストリート・カラカウア通りのいたるところに嵐の旗が立てられレストランのパラソルにも嵐マークが、市内を走るバスにも嵐の横断幕が掲げられるなど町全体が嵐一色。

イベント会場のハワイコンベンションセンターには、アメリカ国旗に並んで嵐の旗が掲げられハワイ州知事は公演初日となった2014年9月19日を「ARASHI DAY」として制定するなどし、ハワイの経済を活性化させた嵐に対して州知事が感謝の意を示したそうです。

 

二宮和也が熱中症 腰の体調不良?

20120422_nagasawa_131

今回のハワイライブで二宮和也さんが熱中症や腰の様子がおかしいなど体調不良なのでは?と噂になっていますが本当なのでしょうか?

 

調べてみたところニュースにはなっていませんが現地で二宮さんを見た人がヤフー知恵袋で答えていたのでこちらをご覧ください。

⇒ヤフー知恵袋:二宮和也が熱中症

 

二宮和也 自分よりも機材を心配

そんな体調不良が心配される二宮さんですがハワイライブの公演前日にある出来事が起こりました。

 

ByFWdFhCYAEC6hf

クルーザーの前で行われた記者会見で突然雨が降ってきました。

二宮さんは取材陣のICレコーダーが濡れてしまうことを心配し自分が雨に濡れることもお構いなしに機材を守りました。

メンバーも一緒になって機材を守ったそうで15年経ってこんな優しい気持ちを持っていたことがやっぱり嵐は人間がしっかりしているんだと感心しますよね。

⇒関連記事:嵐 大野智が涙!?ハワイライブの挨拶で泣く

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ