小室哲哉とKEIKOに子供はいるの?前妻Asamiに連れ子?名前は?

image小室哲哉さんと KEIKOさんの馴れ初めや結婚式、そして2人の間に子供はいるのか気になったので詳しく調べてきました。

さらに小室さんの前妻であるAsamiさんとはどういった方なのでしょうか?こちらについても詳しく調べてきました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日 1958年11月27日
星座 いて座
出身地 東京
性別 男

 

小室哲哉 KEIKOとの馴れ初めは?

d2a60c453c015706b7f62a3ce6389a02_296

音楽プロデューサーでありミュージシャン、その他様々な分野で活躍する小室哲哉さん、globeのボーカルを担当し2011年にくも膜下出血で倒れ、病気療養中のglobeのボーカルKEIKOさん。

この2人の馴れ初めについて気になっている方も多いとおもいますが実際どうだったんでしょうか?

 

sim
そもそも2人の出会いは1995年8月、小室哲哉さんが主宰するイベント「EUROGROOVE NIGHT」でにglobeのボーカルを決定するオーディションにkeikoさんが参加し2人は運命の出会いを果たしました。

 

20111105_globe_23

keikoさんはglobeのボーカルとなり、ともにglobeとしてJポップ界で活躍をし続けました。

globe懐かしい名曲をまた聴きたくなったという方は下のリンクからどうぞ!

globeの名曲動画まとめ

 

 

そして肝心の2人の交際についてですが、それを語るにはまず小室哲哉さんの過去の女性遍歴を話す必要があります。

 

doublefantasy

ご存知の方もいると思いますが小室さんは過去に2度離婚しているそうで、一度目の結婚は1988年に女性アイドルデュオ「キララとウララ」のキララの大谷香奈子さんと結婚しています。

「キララとウララ」は『昭和のパフューム』と言われるほど当時一世を風靡したそうです。「キララとウララ」について気になった方は下のリンクからどうぞ!

「キララとウララ」動画まとめ

 

しかし結婚から4年後の1992年に離婚。

 

4f98f5f1099b6731c529939ca6d746ae_848

そして次の結婚までの間に華原朋美さんとも関係があったといわれています。華原さんの交際に関してはコチラで紹介しています。

華原朋美と小室哲哉の交際期間や別れた理由は?

 

ASAMIとの結婚や子供の名前は?

10107559651

離婚から9年後の2001年に音楽ユニット・dosのメンバー、1998年に小室哲哉さんとの音楽ユニット・TRUE KiSS DESTiNATiONを結成したASAMIこと吉田麻美さんと結婚しますが、わずか1年で離婚しました。
dosの動画

 

すでにASAMIさんには子供がいたようで、名前は「ことり」ちゃんで女の子だそうです。

ですが結局は離婚となってしまったようです。

気になる離婚理由についてですが実は小室さんがkeikoさんに浮気したことだと言われています。

2012年dosのダンサーだったKABA.ちゃんのブログにASAMIさんが登場したそうです。

詳しくはコチラで紹介しています!

 

2002年11月に晴れて小室哲哉さんとkeikoさんが結婚することとなりましたが結果的にkeikoさんの「略奪婚」ということになってしましました。

keikoさんは2011年の10月にクモ膜下出血を患ってしまいファンにとっては心配ですが、自身のTwitterで近況を語っています。

まだ完全に治ってないようですが、1日も早いkeikoさんの回復を祈るばかりです。

小室哲哉&KEIKO「悲しいね」

 

keikoとの結婚式や子供は?

10107559886

結婚式は当初「5億円披露宴」なんて言われてたそうですが実際はそこまでではなく、質素だったそうです。まぁ一般人と比べれば十分豪華だったと思いますが…

披露宴が行われたのは東京の新高輪プリンスホテル、大広間の「飛天」で招待客は600人。費用ですが披露宴自体は1億5000万と言われています。

テレビ中継もされたそうですがご祝儀や放送収入などを加味すれば出費はほとんどないようです。芸能人特権っていうやつですね。

 

子供についてですが残念ながら2人の間に子供はいません。

先ほど述べたとおり前妻ASAMIさんとの間には子供がいるそうなので、小室さんはその子の養育費を払っているのでしょうね。

⇒小室哲哉の現在の年収は?

 

2人の披露宴の動画があったので下のリンクからどうぞ!小室さんのピアノ演奏でウエディングドレス姿のKEIKOさんがglobeの名曲「DEPARTURES」を歌っています。

DEPARTURES「小室とKEIKO 婚礼演唱版」

 

コメントを残す

このページの先頭へ