松坂桃李が目が見えない全盲の弁護士に!盲目の演技がうまい!

12月1日(月)よる9時から放送されたヒューマンミステリー 月曜ゴールデン特別企画 『全盲の僕が弁護士になった理由』 ~実話に基づく 感動サスペンス!~で全盲の弁護士役を演じた俳優の松坂桃李さんですが、その時の演技について詳しく調べてきましたので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日 1988年10月17日
星座 てんびん座
出身地 神奈川
性別
身長 183cm
特技 スノーボード バスケットボール

 

松坂桃李が目が見えない全盲の弁護士に!

127907

若手実力派俳優として幅広い活躍を見せる松坂桃李さんですが12月1日(月)よる9時から放送されたヒューマンミステリー 月曜ゴールデン特別企画 『全盲の僕が弁護士になった理由』 ~実話に基づく 感動サスペンス!~で全盲の弁護士役を演じました。

⇒動画:『全盲の僕が弁護士になった理由』 ~実話に基づく 感動サスペンス!~ 予告動画

実在する全盲の弁護士・大胡田誠さんの著書のTVドラマ化という事ですが、大胡田さんは実際小学6年生の時に視力を失いますが5度のチャレンジを経て司法試験に合格します。

現在は法律事務所に在籍しながら弁護士活動を精力的に行っているそうですが、大胡田さんが経験した過酷な弁護士人生を松坂桃李さんが忠実に再現することとなりました。

 

main_large

松坂さんは撮影にあたり『軍師官兵衛』の撮影で多忙にもかかわらず合間を縫って、事前に弁護士の裁判所での立ち振る舞いなどを研究し役作りに励みました。

さらに自らの希望で大胡田弁護士本人の事務所に行き実際の仕事の様子を見学し、大胡田弁護士の家に泊りがけで訪問するなど松坂さんのこのドラマに対しての本気な様子が伺えます。

撮影が始まっても松坂さんは日本盲人会連合や大胡田弁護士本人による演技指導を受け必死で役を演じたようです。

あまりにも役に没頭していたせいか松坂さんは「共演者の声は覚えているが顔は覚えていない」というほど役に入り込んでいたようです。

松坂さんの努力のかいあってかドラマは好評だったようでTwitter上でも松坂さんの演技について評価されています。

  • 『全盲の僕が弁護士になった理由』すごくいいドラマだった!何よりも桃李くんの演技に惹きつけられた。すごくグッと来た。
  • イケメン俳優 松坂桃李さんはもちろん好きだけど、演技派俳優 松坂桃李さんもっと大好きだなぁ(^^)俳優さんってすごいなぁ…
  • 松坂桃李の目が動いてないし目に表情がない…とおもったら全盲役か まじビビった
    そして、全盲の僕が弁護士になった理由 面白いかも…
  • 『全盲の僕が弁護士になった理由』なーう!!!イケメン俳優→実力演技派男優に変わりつつある

松坂さんは今回の役のオファーをもらった時に非常に葛藤があったと言っており、「自分がやっていいのか、自分にできるのか」といったことで大変迷ったそうです。

しかし大胡田さんと会って色々な話を聞いたことによりその迷いは消え失せたそうです。

今回の非常に難しい役を演じて松坂桃李さんに俳優としてさらに幅ができたなんて言われているそうでこれからもさらなる活躍に期待したいですね。

⇒関連記事:松坂桃李がバイオリンを猛特訓!試写会で披露!動画あり『anan』のインタビューは?

⇒関連記事:松坂桃李は堀北真希とメールする仲!?チョコCM動画がカッコイイ!

 

コメントを残す

このページの先頭へ